お知らせ・行事予定

12月寺報更新 「向き合う時間」

12月の寺報を更新しました。

よろしければ、お読みくださいませ。

どうも、先日、初めて1人で七面山に登った野村泰弘です。

七面山は日蓮宗の総本山がある山梨県身延町に位置する霊山です。

標高は1982m、山頂には七面天女様という神様が祀られているお堂が

あり、修行ができる山です。

そんな山に1人で登っていると色々考えることがありました。

人間として、僧侶として、夫として、父親として、自分として・・・

1年間どうだったか?どうあるべきなのか?何をすべきなのか?

我々、人間は日々の忙しい生活に追われながら生きていると自分が

見えなくなることがあります。

そんな時に自分を振り返る良い時間になりました。

「私は焦りすぎていた、少し落ち着こう」そんな結論が出てきました。

令和3年も早くも終わりです、今年も色々ありましたね。

コロナ禍の中で1年間、皆さんはどうでしたか?

何があろうと我々はこの世界で生きていかなければいけません。

1年を締め括る意味でも自分というものについて改めて考えてみること

をお勧めします。

皆さんの令和4年が幸せでありますように。

戻る