お知らせ・行事予定

3月 寺報 ヒガまない彼岸

「ヒガまない彼岸」

どうも、人に対してヒガまない野村泰弘です。

さて、3/17〜3/23はお彼岸です。でも、お彼岸ってなんなんでしょうか?

ご先祖様に感謝をする、お墓参りを行う日として一般的です。

しかし、実はそれだけではなく、修行を行う1週間なのです。

仏教には布施・持戒・忍辱・精進・禅定・智慧の6つの修行があります。

と名前だけ聞いてもピンと来ないと思うので、

簡単にいうと「とにかく一生懸命頑張る」という事です。

例えば、「禅定」の修行とは落ち着き平穏な心を持つことです。

いつもイライラしてしまう人でも、目をつぶり、心を落ち着かせる。

人を羨ましく思ったり、ビガンだりしない平穏な心を持つことです。

この様な日常生活にも通ずる修行が6つあるということです。

もちろん自分の修行だけでなく、お彼岸の中日には自分がこの世にいるのは

ご先祖様のおかげであると感謝をしなければなりません。

その中で、ご先祖様の為にお墓にお花やお菓子をお供えすることも

「布施」という立派な修行です。

お彼岸は7日間あります、6つの修行とご先祖様への感謝。

これを行うのがお彼岸の期間なのです。

戻る